時間

時間は誰でも等しく24時間である。
これは正しくて正しくない。

俺は一体何を言っているのだろう。

実は時間は伸び縮みする。
100年近く前に発表された相対性理論で証明されている事である。

といってもあまり実感が沸かないと思うので、相対性理論発見のエピソードを一つ。

英雄色を好むと言いましょうか、アインシュタインも色を好んだようです。
好きな人と居るとあっという間に時間が過ぎてしまう、、、これは時間が縮んでいるに違いない!!

とまぁ多少私なりの解釈はあるものの、大方こういった経緯で思いつきそれを証明してしまったのが
相対性理論の始まりのようです。

何を言いたいかと言うと、時間が伸び縮みしている感覚を誰しも味わっているのではないかと言うことです。
その感覚は正解で実際に時間は伸び縮みしているのです。

それでは都合の良いように時間を伸び縮みさせてイージーな人生と仕事をやろうじゃないかと私は発しています。

仕事では先ず片づけ整理をすると仕事の流れが早くなり、相対的に時間が伸びます
効率化以上の効果をだし、本当に時間が伸びていると言った実感を得られるでしょう。
片付けはデスクだけでなくワークフローもそうで、この片付け整理の時間を日々少し取る事に効果があると思います。

整理整頓で早く良い仕事をしましょう。
相対性理論も応援してくれます。


コメント

タイトルとURLをコピーしました