一流への所属

一流大学に入って一流企業に就職すると自分も一流である、、、というのは間違い。
三流大学で三流企業の派遣でも仕事が一流の人間もいる。

良い団体に所属することで安心してしまい、自分までもが良い人となった錯覚にとらわれる場合があるようです。

あくまで視点を自分に置き、自分の成すことが素晴らしい尊敬されるべき事かを良く考えてたい。
これからの時代、腕一本で食ってイケる人間を育てたいと思う今日この頃。

所属の看板を外し、個人名で尊敬される人でありたい。
逆にビッグネームに所属しビッグネームを汚す人であってはイケないと思う。


コメント

タイトルとURLをコピーしました