嫌なことを実行するためには

嫌な事でもこなさなければイケナイ事もありますね。
そういう時はもっと嫌なことをリアルの想像しています。
出来れば関連のある事柄で。
たとえ嫌な得意先に出向く時、、、
もっと嫌な得意先を考え、それよりマシと思う事にしてます。
状況によって応用しにくい場合がありますが、コレをしないともっと最悪になると思えば少しはやる気になるかも知れません。

しかし本来こういったマイナスの事柄は想像するだけでも良くないと言うのが最近の私の思考方向です。
出来れば嫌なことでもその後に嬉しい事があると言った想像がリアルに出来る思考にりたいです。

どちらも想像をリアルにするのがポイントで、リアルな想像ができるためには経験が必要です。
小さな経験でいいので、嬉しい経験を積み重ねられるようにしたいですね。


コメント

タイトルとURLをコピーしました