自己の研鑽

不満を言っている暇があったら自分を磨け。
私が過去にどこかで聞いて心に止めている言葉です。
たしかにそのとおり、他人を批判しても何も進みません。
それと最近気づいたのですが、マイナスの「物」「人」「事柄」と関わっているとそこに釣られマイナスの影響を受けてしまいます。
マイナスとの縁を断ち切るためにも視線は常にプラスのものに向けたいと考えています。
Plus_sign


コメント

タイトルとURLをコピーしました