1+1=

1+1=3とかいう表現をたまに聞く。
人同士が良い協力をすると倍以上の効果があるという話である。
しかし、数学的に間違えているし、物理的にも間違えている。
本当の現実を知ると狙って1+1=3の効果を出せる。
1+1=5ですら可能である。
同時に1X1はどう頑張っても1である現実にも目を向けたい。
1.1×1.1  1.01×1.01でも少しは増える。
1×1がダメなのだ。
意味ありげに振って回答を出さない今日の発信


コメント

タイトルとURLをコピーしました